HTTPS一括変換 概要

HTTPS一括変換とは

HTTPS一括変換とは、item Robotから商品情報を楽天RMSへアップロードするだけでhttpsに自動変換する機能です。
一括変換後もitem Robotに登録した商品情報は、常に自動的にhttpsに変換されてアップロードすることができます。

一括変換の流れ

一括変換対象 一括変換対象外
  • キャッチコピー(PC用)
  • 商品説明文(PC用/スマートフォン用)
  • PC用販売説明文
  • 商品画像URL
  • 選択肢別画像URL
  • 白背景画像URL
  • 動画(HTMLソース)
  • 医薬品説明文※対象店鋪
  • 定期購入商品
  • 頒布会商品
  • トップページ
  • カテゴリページ
  • goldページ

パターン別 操作方法

item Robotに商品を登録していない場合

Aitem Robotに初めてログインする店鋪様、一度も商品を登録していない店鋪様

操作方法はこちら

item Robotのお申込はこちら

item Robotに商品を登録している場合

Bitem Robotを普段からお使いで、最新の商品をitem Robotに登録している(RMSと同期がとれている)店鋪様

操作方法はこちら

Citem Robotに登録されている商品を全く更新していないため、初回ログイン状態に戻す店鋪様

操作方法はこちら

Ditem Robotの設定を戻さずに、RMSの商品情報を手動でインポートしてRMS同期後に一括変換したい店鋪様

操作方法はこちら

変換できない商品があった場合

変換できない商品があった場合は、エラー内容を履歴管理で確認後、もう一度楽天へアップロードします。

詳しい操作方法はこちら

よくある問い合わせ

HTTPS一括変換でよくあるお問い合わせをまとめました。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報