STEP1. MakeShopのショップ情報を設定する

item RobotとMakeshopを連携させる

Makeshopに「商品データ連携API」利用申請メールを送信する

Makeshop管理画面で認証コードを取得しitem Robotに登録する

  • 1左ナビの基本管理>ショップ情報管理を開きます。
  • 2「ショップ追加」ボタンをクリックします。
  • ショップ区分のプルダウンからMakeshopを選択します。
  • Makeshopのショップ情報を登録する画面が表示されます。
  • 各項目を入力し「確認する」→「登録」でMakeshopショップが追加されます。
    ※項目の詳細は関連ページをご確認下さい。
  • MakeShopのショップ情報を確認・変更する
  • ショップ情報登録完了画面から次のステップに移動できます。
  • 1左ナビの基本管理>ショップ情報管理画面に追加されたMakeshopが表示されます。
  • 2表示されたMakeshopに「MakeShop自動マスターインポート設定」項目が追加されていますので「利用する」にチェックを入れます。
  • 「MakeShopでの登録社名」「MakeShopショップ名」を入力後、「使用申請メールを送信」ボタンをクリックすると、MakeShopに外部システム連携依頼メールが送信されます。
  • 「確認する」→「登録」で画面を移動します。
  • ※3-5営業日で設定が完了しますが、MakeShopから設定完了の連絡はありません。管理画面にログインし確認をお願いします。
  • Makeshopで外部システム連携設定が完了しましたら、Makeshop管理画面にログインし、ショップ作成>外部システム連携>商品データ連携設定で認証コードを取得します。
  • item Robotの画面で、
    1左ナビの基本管理>ショップ情報管理からMakeshop欄に移動します。
  • 2MakeShop自動マスターインポート設定に取得した「認証コード」を登録します。
  • 3「確認する」→「登録」でMakeShopのショップ情報設定が完了です。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報