ショップ情報管理:futureshopのショップ情報を確認・変更する

概  要

item Robotからfutureshopへ商品情報をアップロードするために必要な情報を登録・確認・編集する画面になります。

ショップ情報設定

左ナビの基本管理>ショップ情報管理を開きます。

新規にfutureshopを追加する場合は、「ショップ追加」ボタンをクリックし、プルダウンから楽天を選択します。
ショップを追加する・削除する

登録したfutureshopを編集する場合は、「編集」をクリックします。
ショップを追加する・削除する

項目一覧

コマースクリエイターの利用の有無で設定が変わりますので、利用状況をご確認ください。

項目一覧(コマースクリエイターを利用する場合の設定)

ショップ基本設定
ショップ名 ショップ名を設定することができます(任意)
空欄の場合、モール・カート+店舗 が登録されます。 例「futureshop店舗」
同モール・カートが複数ある場合、(数字)店舗 が登録されます。例「futureshop店舗2」

ショップ名は、他のショップと同一のものを入力できません。
 必ず異なるショップ名をご利用ください。
表示用ショップ名 この項目に登録したショップ名を商品登録・編集画面のショップ別データ内上部にあるタブ名に表示します。(未入力の場合はショップ名を表示します。)
アップロード用設定
ホスト名/URI コマースクリエイター用FTP情報を入力します。
一般的なホスト名の例:{店舗key}.ftp.future-shop.net

FTP情報はfutureshopご契約時のセットアップ完了メールをご確認下さい。(ご不明な場合は、フューチャーショップサポートにお尋ね下さい。)
FTPユーザ名
FTPパスワード
コマースクリエイター機能
コマースクリエイター 「有効」にチェックを入れます。
zaiko Robot 連携設定 (zaiko Robotと連携している場合に表示されます。)
zaiko Robotショップアカウント zaiko Robotの管理者情報記載のショップ(FTP)アカウントを登録します。
コマースクリエイター設定
項目名 初期値 説明・備考
PC用商品説明文出力設定 商品説明(大) item Robotのメインデータ欄にある
「PC用商品説明文」
「モバイル用商品説明文」
「PC用販売説明文」
「スマートフォン用商品説明」
に入れた内容を、futureshopのどの項目に出力するかの設定になります。
「商品一言説明」
「商品説明(大)」
「商品説明(小)」
「独自コメント1〜20」
から選択し紐づけ設定をします 。
どこにも出力しない場合は「使用しない」を選択します。
モバイル用商品説明文出力設定 使用しない
PC用販売説明文出力設定 使用しない
スマートフォン用商品説明文出力設定 商品説明(小)
表示パターン初期値   コマースクリエイター有効の場合は必要ありません。
商品ページ ページ名初期値 {% product.name %} futureshopの商品ページのページ名の初期値を変更することができます。
※設定していない場合は『{% product.name %}』のままにしておきます。
画像URL   コマースクリエイター有効の場合は利用しません。
店舗キー   コマースクリエイターにログイン後、上部メニュー下に表示されています。
商品説明の画像URLになります。
例)https://{店舗key}.itembox.design/item/〜〜
スマートフォン用商品説明文   コマースクリエイター有効の場合は必要ありません。
画像ホスティングオプション契約
契約 無し 「無し」又は「有り」にチェックを入れます。

コマースクリエイターを利用しない場合の設定

ショップ基本設定
ショップ名 ショップ名を設定することができます(任意)
空欄の場合、モール・カート+店舗 が登録されます。 例「futureshop店舗」
同モール・カートが複数ある場合、(数字)店舗 が登録されます。例「futureshop店舗2」

ショップ名は、他のショップと同一のものを入力できません。
 必ず異なるショップ名をご利用ください。
表示用ショップ名 この項目に登録したショップ名を商品登録・編集画面のショップ別データ内上部にあるタブ名に表示します。(未入力の場合はショップ名を表示します。)
アップロード用設定
ホスト名/URI コマースクリエイター用FTP情報を入力します。
一般的なホスト名の例:{店舗key}.ftp.future-shop.net

FTP情報はfutureshopご契約時のセットアップ完了メールをご確認下さい。(ご不明な場合は、フューチャーショップサポートにお尋ね下さい。)
FTPユーザ名
FTPパスワード
コマースクリエイター機能
コマースクリエイター 「無効」にチェックを入れます。
zaiko Robot 連携設定 (zaiko Robotと連携している場合に表示されます。)
zaiko Robotショップアカウント zaiko Robotの管理者情報記載のショップ(FTP)アカウントを登録します。
コマースクリエイター設定
項目名 初期値 説明・備考
PC用商品説明文出力設定 商品説明文 item Robotのメインデータ欄にある
「PC用商品説明文」
「PC用販売説明文」
に入れた内容を、futureshopのどの項目に出力するかの設定になります。
「商品一言説明」
「商品説明文」
「上部コメント」
「下部コメント」
から選択し紐づけ設定をします 。
どこにも出力しない場合は、「使用しない」を選択します。
PC用販売説明文出力設定 使用しない
モバイル用商品説明文出力設定   コマースクリエイター無効の場合は紐づけできません。
スマートフォン用商品説明文出力設定   コマースクリエイター無効の場合は紐づけできません。
表示パターン初期値 パターンE 商品名や商品画像の表示パターンの初期値を『E~J』からを選択し、設定することができます。
ここで設定したものが全ての商品に反映されますので、一番良く使うテンプレートをお選びください。
商品ページ ページ名初期値 $ITEM$ futureshopの商品ページのページ名の初期値を変更することができます。
※設定していない場合は『$ITEM$』のままにしておきます。
画像URL   説明文中の画像URLの変換に利用します。
説明文中の画像はfuturshopのWEBコンテンツFTP【public_html】フォルダ内にアップロードするため、ドメイン+任意のフォルダ名を「/(スラッシュ)」込みで入力してください。

【一般的な例】 ドメイン/任意フォルダ名/ 
店舗キー   コマースクリエイター無効の場合は必要ありません。
スマートフォン用商品説明文 出力する 「出力しない」にチェックを入れると、スマートフォン用商品説明文はFutureShop2へアップロードするCSVには出力されません。
webコンテンツFTP情報
ホスト名 上記「画像URL」で指定した画像ファイルの置き場所のFTP情報を入力します。

futureshopご契約時のセットアップ完了メールをご確認下さい。futureshopのオプション契約によって異なりますので、詳しくはfutureshopにお尋ねください。
ユーザ名
パスワード
画像ホスティングオプション契約
契約 無し 「無し」又は「有り」にチェックを入れます。
コマースクリエイター無効でホスティング契約ありの場合は、ホスティングサーバの情報の入力が必要です。
ホスト名 画像ホスティングサーバー用FTP情報をfsimg.から始まるホスト名を入力します。
【例】 fsimg.XXX.jp/fs2cabinet/  (XXXの部分にドメインを入力します。)

FTP情報はfutureshopご契約時のセットアップ完了メールをご確認下さい。(ご不明な場合は、フューチャーショップサポートにお尋ね下さい。)
ユーザ名
パスワード

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報