ショップ情報管理 :Yahoo!ショッピングのショップ情報を確認・変更する

概  要

item RobotからYahoo!ショッピングへ商品情報をアップロードするために必要な情報を登録・確認・編集する画面です。
※新規にショップ登録を行うにはショップ追加をご覧下さい。
ショップを追加する・削除する

ショップ情報設定

左ナビの基本管理>ショップ情報管理を開きます。
設定を変更するには[確認する]ボタンをクリック後、確認画面で[編集]ボタンをクリックすることで変更完了です。

項目名 説明・備考
ショップ名 ショップ名を設定することができます(任意)
ホスト名/URI ftp.castle.yahoofs.jp
ユーザ名
パスワード
FTP情報を入力します。
表示用ショップ名 この項目で設定したショップ名を商品登録・編集画面のショップ別データ内上部にあるタブ名に表示します。
未入力の場合は、「店鋪1」「店鋪2」のように店鋪+連番を表示します。
ストアアカウント ストアアカウントがFTPユーザ名と異なる場合は登録します。
PC用商品説明文出力設定 item Robotのメインデータ欄にある「PC用商品説明文」「モバイル用商品説明文」「PC用販売説明文」をそれぞれYahoo!のどの項目に出力するかの設定です。
「商品情報」「商品説明」「フリースペース1」「フリースペース2」「フリースペース3」の5項目から選択し、それぞれ紐づけの設定をします。
どこにも出力しない場合には、「使用しない」を選択します。
モバイル用商品説明文出力設定
PC用販売説明文出力設定
在庫数を超えた注文 初期値は注文不可です。

注文可能にチェックを入れると、在庫数を超えた時に「注文できる」で登録します。

商品ごとに設定することも可能です。
商品ごとに設定しない場合は、この画面で設定した値でアップロードされます。
規格入替設定 初期値は入替無です。

「縦横を入れ替える」にチェックを入れると、Yahoo!にアップロードする際に、規格の縦横を入れ替えてアップロードを行います。
カテゴリアップロード設定 初期値は全てのカテゴリです。

「設定したカテゴリのみ」にチェックを入れると選択したカテゴリのみ登録します。
リフレッシュトークン Yahoo! WebAPIをご利用になる場合は必須項目です。
「取得」ボタンをクリックすると別画面が開きリフレッシュトークンが表示され、同時に自動的にitem Robotにも登録されます。
リフレッシュトークン最終更新日 リフレッシュトークン最終更新日が表示されます。
有効期限は4週間です。更新する際はリフレッシュトークン項目の「更新」ボタンをクリックします。
会員向け価格 初期値は利用しないです。

「利用する」にチェックを入れると、Yahoo!タブに「会員向け価格」の入力欄が表示されます。

Yahoo!で「PRオプション」を利用できる店舗様のみご利用いただけます。

販売価格 入力した価格でアップロードする場合は、「利用する」にチェックを入れます。
スマートフォン用商品説明文 初期値は出力するです。

「出力しない」にチェックを入れると、スマートフォン用商品説明文はYahoo!へアップロードされません。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報