MakeShopカテゴリー識別コード設定 :MakeShopのカテゴリー識別コードを設定する

概  要

カテゴリー識別コードとは、MakeShopでのカテゴリー固有IDのことです。
MakeShop内のカテゴリ識別コードとitem Robot内のカテゴリを予め紐づけすることにより、item Robotに既存カテゴリとして認識させます。
ここでは、MakeShopのカテゴリCSVをインポートし、item Robotに識別コードを紐づけする手順をご説明いたします。

操作方法

STEP1:『MakeShopカテゴリー識別コード設定』を開く

STEP2:カテゴリー識別コードを編集し、MakeShopのカテゴリCSVを取り込む

  • 左ナビの[カテゴリ管理>MakeShopカテゴリー識別コード設定]をクリックし、[MakeShopカテゴリー識別コード設定]を開きます。
  • MakeShopに商品を更新してアップロードするためには、MakeShopに登録されているカテゴリの識別コードをitem Robot内に登録されているカテゴリに紐づける必要があります。
  • item RobotからMakeShopに新規でカテゴリを登録する場合は、item Robotがそのカテゴリの識別コードを把握しているので、改めて紐づける必要はありません。
  • 1カテゴリー識別コード現在紐づけされているものはこちらにコードが記載されます。
  • 識別コードが未入力のカテゴリーは紐づけされてないので、更新ができません。
  • 更新を行う場合は、2か3の方法で紐づけを行います。
  • 2編集「編集」ボタンをクリックすると、識別コードを編集できる画面へと移ります。
  • 識別コードを変更する場合はこちらに入力し、変更します。
  • 3MakeShopのカテゴリCSVを取り込む「MakeShopのカテゴリCSVを取り込む」ボタンをクリックし、CSVをインポートする画面へと移動します。
  • 「ファイル選択」ボタンをクリック後、インポートするCSVを選択します。「インポート開始」をクリックしてインポートします。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報