商品一覧:楽天スーパーSALE一括編集

item Robotでできること

item Robotを使って楽天スーパーSALE用商品ページを簡単に作成する機能です。

1.スーパーSALE用の販売ページを作成することができます。

(既存商品からSALE用商品のコピーページを作成することができます。)

  • → 既存商品の販売価格を自動的に当店通常価格とすることができます!
  • → 既存商品の商品番号を自動的に楽天商品番号に割り当てることができます!
  • → item Robotが自動的に販売期間を楽天スーパーSALE期間を設定することができます!
  • → 割引率を設定したらitem RobotがSALE用価格を自動的に計算することができます!
  • → SALE商品に二重価格文言を設定することができます!

2.作成したSALE用販売ページの申請用CSVファイルをダウンロードすることができます。

3.スーパーSALEに出品するコピー商品を、zaiko Robotのセット商品機能を利用して、コピー元商品と在庫を連動することができます。(zaiko Robotをご利用のユーザ限定機能)

事前準備

以前に作成したスーパーSALE商品の情報が残っている場合

「スーパーSALE商品解除」操作を行って下さい。
解除を行わずに新たに楽天CSVインポートを行うと、元データが消えてしまいますので充分ご注意ください。

詳細はこちら

item Robotに登録している商品が最新の状態でない場合

①最新の商品情報をインポートしても楽天内で削除された商品はitem Robotからは削除されません。
item Robotに古い商品情報がある場合はインポートをする前に商品情報を削除してください。

item Robotから商品を削除する手順はこちら

②楽天CSVインポートで、最新の情報を取り込みましょう!

自動でインポートする手順はこちら手動でインポートする手順はこちら

③インポート後、アップロード完了設定を行いましょう。
商品一覧でアップロード完了アイコンが表示されればOKです!

アップロード完了設定の手順はこちら

SALE用商品にカテゴリを紐付けたい場合

編集画面にて、SALE用商品を「スーパーSALE!」等のカテゴリに一括で紐づけする事ができます。
カテゴリを新規で用意する場合は、先にitem Robot内でカテゴリを追加しておきましょう!

カテゴリ新規設定の手順はこちら

楽天スーパーSALE 準備の流れ

STEP1スーパーSALE対象商品にする

既存商品をコピーして商品を作成し、
SALE対象にする場合

操作方法はこちら

既存商品をSALE対象にする場合

操作方法はこちら

STEP2スーパーSALE対象商品を編集する

スーパーSALE対象にした商品を、SALE用に編集します。(編集項目:価格・二重価格文言・在庫・カテゴリ)

操作方法はこちら

STEP3アップロードする

スーパーSALE用商品をアップロードします。(通常のアップロード作業と同様の流れです。)

操作方法はこちら

STEP4申請用CSVダウンロード

スーパーSALE申請用CSVファイルをダウンロードできます。

操作方法はこちら

「楽天スーパーSALE検索」「楽天スーパーSALE一括編集メニュー」

商品一覧画面から、SALE商品の検索や一括編集が可能です。

操作方法はこちら

楽天スーパーSALE セット内容情報(zaiko Robot用)CSVダウンロード

スーパーSALEに出品するコピー商品をzaiko Robotのセット商品機能を利用して、コピー元商品と在庫を連動することができます。

操作方法はこちら

スーパーSALEが終了したら

スーパーSALEが終了したら、セール前の商品情報に戻す、倉庫に入れる等、item Robotをフル活用してください!

操作方法はこちら

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報