2019/10/21
いつも大変お世話になっております。
ハングリード株式会社『item Robot』サポート担当です。

10月23日(水)に下記の仕様変更を実施いたしますのでご確認下さい。

目次
1.futureshopのFTP連携が可能になります!
2.楽天「地域別個別送料管理番号」に対応します!
3.全件一括処理「増税用価格変更CSVダウンロード」を終了します!

1.futureshopのFTP連携が可能になります!
futureshopのFTP連携が可能になり、他モール・カートと同様にitem Robotから直接アップロードすることができるようになります!

店舗様へのお願い)
10月23日からは、FTP情報が必須になりますので、ショップ情報管理にFTP情報の登録をお願いいたします。

※コマースクリエイター無効の店舗様は下記情報も必須になります。
・コンテンツアップロード用FTP情報
・画像ホスティング用FTP情報
 (画像ホスティングオプションをご契約されている場合)

FTP情報はfutureshopご契約時のセットアップ完了メールをご確認下さい。
ご不明な場合は、futureshopサポートにお尋ねいただけますようお願いいたします。
2.楽天「地域別個別送料管理番号」に対応します!
item Robotから楽天の「地域別個別送料管理番号」が登録できるようになります。
ご利用の際は「RMS>基本情報設定>各種編集・設定 地域別個別送料設定 」で、設定した地域別個別送料管理番号を、楽天タブ「地域別個別送料管理番号」に入力して下さい。
3.「価格更新用CSVダウンロード」を終了します。
消費税増税に伴い追加しました「価格更新用CSVダウンロード」を10月23日(水)のメンテナンスをもちまして終了いたします。

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報