重要【item Robot】Yahoo!API(リフレッシュトークン)をご利用の皆様へご注意

Yahoo!の商品登録にリフレッシュトークンご利用中の皆様へお知らせいたします。

Yahoo!APIの仕様で、item Robotで対応していない項目をWebAPIを利用し更新アップロードを行うと、 既にYahoo!で設定した値がデフォルト値に書き換わってしまうことが判明しました。

恐れ入りますが、Yahoo!で下記項目を設定している場合は、FTPでアップロードしていただくようお願いいたします。

【ご注意いただきたい項目】

  • カート内関連商品
  • 発売日
  • 購入数制限
  • 隠しページ設定
  • 在庫戻し設定
  • スペック6〜10
  • オプション入力欄
  • ショップ情報設定で紐付けしていないフリースペース

【FTPの設定方法】

ショップ情報管理で登録したリフレッシュトークンを削除し、FTPのユーザー名とパスワードを登録してください。

ご案内は以上となります。
ご意見、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ご利用のみなさまにはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

今後とも『item Robot』を何卒よろしくお願い申し上げます。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報