item Robot NEWS 2017年8月22日

下記の新機能追加と仕様変更を実施いたしましたので、ご報告いたします。

INDEX(目次)

  1. 1. 楽天『全商品ディレクトリID』『タグID』の更新
  2. 2. Amazonに出品する際のSKUコードについて

【1】楽天『全商品ディレクトリID』『タグID』の更新

楽天市場において、8月22日(火)『全商品ディレクトリID』『タグID』の更新が行われましたので、item Robotも更新に対応いたしました。

【2】Amazonに出品する際のSKUコードについて

選択肢のある商品をAmazonに出品する場合の商品コードのルールが変更になりました。

現状)
在庫登録入力欄のAmazon SKU項目に入力がない場合はエラーになり、SKUが必須

変更)
在庫登録入力欄のAmazon SKU項目に入力がない場合は商品コード+子番号を商品コード=SKUにする

※独自に付ける場合は、現状通り在庫登録入力欄のAmazonのSKU項目に入力したものが反映されます。

ご案内は以上となります。
ご意見、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

『item Robot』は、日々成長します。
今後とも『item Robot』を何卒よろしくお願い申し上げます。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報