item Robot NEWS 2017年6月7日

【1】キャッチコピー一括編集に置換機能を追加!

より便利に編集していただけるようにPC用キャッチコピー・モバイル用キャッチコピー
一括編集に置換機能が追加されました!

【2】楽天HTTPS化アップロード時に項目を追加しました。

※楽天限定プランのユーザ様のみの対応です。

HTTPS化でアップロードする項目に「全商品ディレクトリID」
「項目選択肢別在庫用横軸項目名」「項目選択肢別在庫用縦軸項目名」を追加しました。
※商品アップロード時の「楽天HTTPS化」パターンにも追加され、以下の項目でアップロードします。

・コントロールカラム(u)
・商品管理番号(商品URL)
・全商品ディレクトリID
・タグID
・PC用キャッチコピー
・PC用商品説明文
・スマートフォン用商品説明文
・PC用販売説明文
・在庫タイプ
・在庫数
・項目選択肢別在庫用横軸項目名
・項目選択肢別在庫用縦軸項目名
・カタログID
・カタログIDなしの理由
・商品画像URL
・動画
・白背景画像URL
・医薬品説明文(利用店鋪のみ)

※無制限在庫・「在庫数もアップする」にチェックが入っている以外は、空白でアップロードします。
※規格のある商品はselect.csvもアップロードします。
※item-cat.csvは状況に応じてアップロードします。
※画像はアップロードしません。(商品画像・説明文内の画像)

【3】★ショップタブインポートに「SHOPLIST」を追加!

item Robotに既に登録してある商品に対して、
SHOPLISTの商品情報をショップタブにインポートすることができるようになりました。
メインデータにはないSHOPLISTタブの項目に登録する時にご利用下さい。

【4】★カテゴリセットの利用が選択可能になりました!

※スタンダードプラン・アドバンスプラン・プレミアムプランのユーザ様の対応です。
(楽天限定プランは既存機能です。)

楽天でカテゴリセットをお使いの店鋪様が利用の有無を選択できるようになりました。
カテゴリセットをお使いの場合は、基本管理>ショップ情報管理の楽天の項目で
「item-cat.csvの形式」の「カテゴリセットを利用」にチェックを入れます。

「★」マークの付いている機能改修はお客様からご要望をいただき改修した機能です。

ご案内は以上となります。
ご意見、ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

『item Robot』は、日々成長します。
今後とも『item Robot』を何卒よろしくお願い申し上げます。

最近見たページ

閲覧履歴がありません

メニュー

コンテンツ
エラー一覧表
パスワード変更
ショップ別データ項目
item Robot(iRデータ)のデータ定義
サイト情報
新機能追加・機能変更情報
マニュアルサイトマップ
マニュアル更新情報